福岡県建築住宅センター 長期優良住宅・認定低炭素住宅セミナー

2013年12月4日、(一財)福岡県建築住宅センター様主催のセミナーにて、長期優良住宅および認定低炭素住宅制度に関する講師をさせていただきました。

本セミナーは、長期優良住宅および認定低炭素住宅制度の普及のため、主に工務店・設計事務所向けに開催されたものです。長期優良住宅の認定基準や2013年10月1日に施行された新しい省エネ基準の解説、そして認定低炭素住宅の基準について解説を行いました。
参加者の関心は、長期優良住宅よりも認定低炭素住宅の方が高いように見受けられました。認定低炭素住宅に関心はあっても、基準等についてはあいまいなままだったのを整理・理解されようとして、参加された方が多かったのかもしれません。

福岡県建築住宅センター様のお話によると、認定低炭素住宅の申請はまだまだ少ないとのこと。制度的には、構造部分の検討が無く省エネ性能の基準を満たせば、長期優良住宅と同等の優遇が受けられることからも、メリットは大きいと思います(市街化区域限定ではありますが)ので、ぜひ積極的に本制度を活用していただきたいと思います。

インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。全国各地に伺いますので、同様のセミナーをご希望の方、是非フリーダイヤル(0120-9876-68)までご相談いただればと思います。