Archive for 3月, 2015

2015年3月 よくわかる外皮&一次エネ計算フロー「平成25年省エネ基準勉強会」

金曜日, 3月 27th, 2015

2015年3月に東京、福岡、大阪、名古屋の4都市にて「よくわかる外皮&一次エネ計算フロー『平成25年省エネ基準勉強会』」を開催いたしました。
いよいよ目前に迫った「平成25年省エネ基準」への完全移行。2015年(平成27年)4月1日をもって、これまで経過措置として使用できた平成11年基準が廃止になり、平成25年基準に一本化されます。

前半では、株式会社インテグラル代表取締役 柳澤泰男より、「よくわかる平成25年省エネルギー基準」と題し、改正の概要とポイント、平成11年基準との比較分析を紹介いたしました。また、外皮計算と一次エネルギー消費量算定のそれぞれのフローや、外皮平均熱貫流率(UA値)、冷房期の外皮平均日射熱取得率(ηA値)の計算フローも、紐解いて詳しく説明いたしました。

参加者の方のお話を伺うと、これまで「平成11年省エネ基準、とりわけ仕様規定でしかやっていない」という声も多く聞こえ、これから平成25年基準を始められる方が多い印象を受けました。

DSC00130 DSC00167

後半では、ホームズ君「構造EX」省エネオプションを使った、省エネ計算の流れを実演いたしました。4月にリリース予定の「構造EX」Ver3.56の各機能をご紹介しながら説明を行いましたが、多くの方がリリースを心待ちにされており、ご期待の大きさに驚きました。

Ver3.56では、省エネ機能が大幅に強化されます!
外皮計算に関しては、CAD連動機能がさらにパワーアップし、天井断熱と屋根断熱の混在や、勾配天井の面積拾いの計算にも対応。さらには、軒の出やバルコニー、オーバーハングといった、日除け部分を自動で考慮し計算できるようになります。
また、一次エネルギー消費量の算定に関しては、現在、(独)建築研究所が公開している「一次エネルギー消費量算定用WEBプログラム」において計算を行っていますが、新バージョンでは、一次エネルギー消費量が算定できるホームズ君独自の計算エンジンを搭載し、一次エネルギー消費量の算定結果を確認できます。それによって、外皮性能と設備性能の検討をホームズ君上で行えるようになります。

2015年3月25日には、「構造EX」省エネオプションが、(公財)日本住宅・木材技術センターの「木造建築物電算プログラム認定」を取得しました。認定にあたっては、電算プログラムの適切さ(法令との整合性、プログラム処理の妥当性、誤用防止策等)や運用の適切さ(メンテナンスや苦情処理体制等)について審査が行われました。各種申請に安心してお使いいただけます。

さらに、2015年5月には、日射や通風を考慮したパッシブ設計を支援する「すまいのECOオプション」も発売を予定しており、ただいま急ピッチで開発中です!ぜひともホームズ君で、平成25年省エネ基準の完全対応を目指してはいかがでしょうか。

今後も省エネ、許容応力度計算などのセミナーを全国で開催し、皆様を幅広くサポートしてまいります。どうぞご期待ください。

高知県長期優良住宅技術講習会

月曜日, 3月 2nd, 2015

高知県中小建築業協会様の依頼で、高知県が主催する長期優良住宅技術講習会の講師を務めました。2014年10月、2015年1月、2月に高知県内各地で行われました。

img0

本講習会は、長期優良住宅の設計を行う技術者育成を目指したもので、設計上の課題となってくる耐震等級および省エネルギー対策に重点を置いています。
特に、省エネに関しては、2015年4月から平成25年基準への切り替えがあるためか、県も設計者の育成に大きく力を入れている様子がうかがえました。それに呼応するように、参加者の意識も高まっていると感じました。

講習会では、市販ソフトウェアの操作演習として、ホームズ君「構造EX」の解説を行ないました。
ソフトウェアを使う利点には、手計算やExcelシートだけでは難しかったり面倒だったりする部分の手間が省けることが挙げられます(耐震等級における床倍率の検討や省エネにおける外皮当等面積の算出等々)。もちろん、各項目の計算内容などは、理解して使っていただく必要がありますが、それらを踏まえ、計算ツールとして活用していただければ、長期優良住宅の設計において大きな力となるでしょう。

講習会では、実際にパソコンでホームズ君「構造EX」を操作し、参加者の皆様に耐震等級や省エネの断熱等性能等級の計算を体験していただきました。事前に、計算内容や考え方に関する講義がありましたので、ソフトウェアで行っていることもすんなりご理解いただけたのではと思います。

実際に長期優良住宅の申請を行うと、様々な疑問や問題が出てくると思います。これから長期優良住宅に取り組まれる方についても、ソフトウェア等を通して全力でサポートできればと考えております。インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。耐震、省エネ、許容応力度計算等のセミナーのご希望は、是非フリーダイヤル(0120-9876-68)までお電話ください。