Archive for 6月, 2014

神奈川県建築士会川崎支部出張省エネセミナー

金曜日, 6月 27th, 2014

2014年6月27日、神奈川県建築士会川崎支部様からの依頼により、川崎市が主催する耐震および省エネの法令改正に伴う説明会で講師を務めました。担当は、戸建て住宅に関する省エネ基準の改正とパソコンを使った計算方法です。

省エネ基準は昨年(2013年)10月1日に、住宅においても平成25年省エネ基準が施行されました。一般住宅では、これまでは建物の断熱性能のみが注目されてきました。しかし、今後はエアコンや給湯器などの設備機器のエネルギー消費を含めて、より広い範囲で省エネ性能を検討することになります。
説明会に参加されていた方からは、新しい基準を勉強するのは大変、というお話もありました。その通りだと思います。ですが、将来的(2020年)には省エネの検討も義務化される見込みです。やはり大変であっても今から対応を進めていくことが重要ではないでしょうか。そんな皆様をホームズ君がしっかりと支えられるよう、私共も力を尽くしていきたいと思います。

インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。耐震、省エネ、許容応力度計算等のセミナーのご希望は、是非フリーダイヤル(0120-9876-68)までお電話ください。

神奈川県事務所協会平塚支部出張耐震セミナー

火曜日, 6月 24th, 2014

2014年6月24日、神奈川県事務所協会平塚支部様の依頼で、ホームズ君「耐震診断Pro」出張操作セミナーを行いました。壁の耐力の考え方や基礎の状態の判断など、より実務的な講習を質疑応答をまじえながらの講習会となりました。支部の方からは、「今後は精密診断を中心に行っていきたい」とのお話がありました。

インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。耐震、省エネ、許容応力度計算等のセミナーのご依頼は、フリーダイヤル(0120-9876-68)までお電話ください。

東京建築士会大田支部出張耐震セミナー

火曜日, 6月 17th, 2014

2014年6月17日、東京建築士会大田支部様からの依頼で、ホームズ君「耐震診断Pro」の出張セミナーを行いました。

img001img002

長くホームズ君「耐震診断Pro」をお使いいただいている方がたくさんいらっしゃいました。セミナー中のご質問は、より実務的な判断に関するものを多くいただきました。
セミナーには大田区の職員の方も参加されていましたが、「今後は、精密診断で耐震診断や耐震補強設計を進めていきたい」とのお話も伺いました。

インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。耐震、省エネ、許容応力度計算等のセミナーご希望は、是非フリーダイヤル(0120-9876-68)までお電話ください。

セミナールーム「よくわかる「H25省エネ基準+耐震」リフォームセミナー」

木曜日, 6月 12th, 2014

2014年6月11日、インテグラル開発センター(茨城県つくば市)でセミナールーム「よくわかるH25省エネ基準+耐震リフォームセミナー」を開催 しました。 このセミナーは、【「耐震」「省エネ」リフォームに補助金がでる国交省「長期優良住宅化リフォーム推進事業」に取り組む】をテーマに、より実務的なホームズ君「耐震診断Pro」の操作講習を行いました。

img002img001

昭和56年以前の住宅に対して、長期優良住宅化リフォーム推進事業のA基準相当の耐震性(精密診断法1で評点1.0以上)および省エネ性(断熱等性能等級3)を満たすプランの作成を行いました。外壁をはがすような大規模リフォームを想定し、構造用合板を張って耐震性を向上させます。合わせてグラスウール等の断熱材を施工し、断熱性能も上げていきます。窓は単板ガラスのアルミサッシから複層ガラスの樹脂サッシに変更します。熱が最も逃げていく(冷房期は日射熱が最も入ってくる)のは窓部分なので、ここをいかに効率よく強化できるかがポイントです。

これから省エネ改修に取り組もうという方も参加者の中にいらっしゃいました。セミナールームは定期的に開催しています。皆様のご参加をお待ちしています。

川崎市建築設計事務所協会出張耐震セミナー

木曜日, 6月 5th, 2014

2014年6月5日、川崎市建築設計事務所協会様からの依頼で、ホームズ君「耐震診断Pro」の出張セミナーを行いました。

img001img002

川崎市建築設計事務所協会の会員様には、数多くホームズ君「耐震診断Pro」をご利用いただいています。今回は、(一財)日本建築防災協会「木造住宅耐震診断プログラム評価」の取得に伴う、ホームズ君「耐震診断Pro」 Ver.4.1の変更点について解説しました。Ver.4.1は、「診断者が現地調査の結果をもとに、確実に判断して入力を行う」ことを目的としています。そのため、建物概要や各診断の条件などが必須入力となっている部分があります。未設定のままでは計算が行えないため、注意が必要です。(その他の変更点はこちらを参照ください。)また、合わせてホームズ君耐震診断Proの操作のポイントなどを解説いたしました。

インテグラルでは、自治体様や団体様向けに出張セミナーを承っております。耐震、省エネ、許容応力度計算等のセミナーのご希望は、是非フリーダイヤル(0120-9876-68)までご連絡ください。

セミナールーム「耐震診断・補強設計セミナー (耐震診断Pro操作 入門編)」

木曜日, 6月 5th, 2014

2014年6月4日、セミナールーム「耐震診断・補強設計セミナー」を開催 しました。 実際にホームズ君「耐震診断Pro」を使って、モデルプランの耐震診断から補強設計までの基本的な操作を体験するセミナーです。

img001

今回は、つくば市国際会議場で開催しました。ホームズ君「耐震診断Pro」を初めて操作される方にたくさんご参加をいただきました。中には、診断中の建物の図面をお持ちになった方もいて、どのように入力したらいいかなどのご相談もありました。(事前にご連絡いただければ、個別の物件のご相談も可能です)

耐震診断に関連するものとして、平成26年度の国土交通省補助事業「長期優良住宅化リフォーム推進事業」があります。参加者の中にも、次回応募したいという方がいらっしゃいました。
インテグラルでは、国の補助・助成制度についていち早く皆様に情報提供したいと考えており、セミナールーム以外にも随時各種のセミナーを開催しています。セミナー情報はホームズ君comセミナーページやメールでご案内していますので、ぜひご確認ください。