Archive for 4月, 2012

全国6都市 ホームズ君「耐震診断Pro」操作セミナー&耐震+省エネリフォームセミナー

水曜日, 4月 25th, 2012

2012年4月13日から24日にかけて、福岡、東京、高知、仙台、名古屋、大阪で、「ホームズ君耐震診断Pro操作セミナー」、および「よくわかる!木造住宅の耐震+省エネリフォームセミナー」を開催しました。

2012年3月末には、文部科学省「首都直下地震防災・減災特別プロジェクト」研究チームが、東京湾北部でマグニチュード7級の地震が発生した場合の震度分布を公表。また、内閣府「南海トラフの巨大地震モデル検討会」は、南海トラフ最大級地震の震度分布を公表しました。各地の参加者からも、耐震への関心がさらに高まっていることがうかがえました。

【ホームズ君「耐震診断Pro」操作セミナー】
ノートパソコンをお持ちいただき、モデルプランを実際に入力、CAD入力時のポイントや、耐震診断における注意点の解説を行いました。
(つくばで定期的に開催しているセミナールームに近い内容です。)

 

【よくわかる!木造住宅の耐震+省エネリフォームセミナー】
首都直下地震や南海トラフの巨大地震に関するニュースや、これまでに日本各地で発生した大地震被害と、今後の被害想定を踏まえ、耐震診断の重要性とそのリフォームについての解説を行いました。

 

今回のセミナーでは、耐震・省エネリフォームを行っている実務者の方を講師に招き、耐震・省エネリフォーム例についてお話をいただきました。また、耐震補強部材、断熱窓等のメーカーも参加し、最新技術の紹介が行われました。

今後は、これまであまり開催していなかった地域でも、同様のセミナーを企画していく予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

秋田県建築士会横手支部「地域型住宅ブランド化事業セミナー」

土曜日, 4月 21st, 2012

2012年4月21日、秋田県建築士会横手支部様の依頼で、地域型住宅ブランド化事業および ホームズ君「構造EX」についての出張セミナーを行いました。

当日は短い時間ではありましたが、地域型住宅ブランド化事業の概要と、 インテグラルがホームズ君シリーズを通してお手伝いできることについて、 解説させていただきました。

地域型住宅ブランド化事業は、木のいえ整備促進事業(平成23年度で終了)の後継事業で、最大で120万円の補助金を受けることができます(平成24年度国土交通省の重点施策です)。
地域工務店や関連事業者などで組織される地域の家づくりグループが、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。

ホームズ君シリーズは、本事業において、長期優良住宅の設計・積算・申請までを幅広くサポートすることができます。
日本ERI株式会社の審査の合理化、料金割引が受けられる「長期優良住宅申請支援サービス」も本年4月にサービスの提供を開始しました。

皆様の業務の助力になれれば幸いですので、興味のある方は、 是非、お問合せください。